2014.06.19

各ステージの紹介

フジロックならではの彩り豊かな各ステージ、どのステージもそれぞれにこだわりの空間があり、その環境と音楽が相乗効果となってより気持ちのいい時間を与えてくれます。
今回DAY DREAMINGに出演のアーティストも発表になり、その音楽が映える各ステージそれぞれの魅力をあらためて簡単にご紹介します!

  • NEW POWER GEAR Stage / Gypsy Avalon バイオディーゼル、太陽光などのソフトエネルギーを使って奏でられるオーガニックなステージ。 エネルギーシフトをめざす脱原発イベント「ザ・アトミックカフェ」も更にパワーアップして展開されます。アーティストの息づかいを間近に感じられる小さなステージだからこその一体感を味わってください。
  • CRYSTAL PALACE TENT (in THE PALACE OF WONDER) 入場ゲート手前、巨大なオブジェが目をひき、毎年趣向を凝らした独特な空間を創りだしているTHE PALACE OF WONDER エリア内にある、世界で最も美しいと言われている移動式テント。アールデコ・スタイルでデザインされたテント内は、バーやステージが階段状に並び、鏡やステンドグラスなどでデコレーションされた、ロマンティックな空間に包まれた広い木製ダンスフロアを備え、毎夜国内外の選りすぐりのバンドとDJによる最高のパフォーマンスが繰り広げられます。このエリアはゲート手前のため、チケットがない人でも楽しめます。
  • 苗場食堂 フジロック一有名な食処、苗場食堂。地元の美味しいご飯と地酒を、ウッドデッキに敷いたゴザの上でくつろぎながら堪能できる憩いの場所。オアシスエリアとワールドレストランにはさまれたロケーションは行き交う人が絶えません。夜にはウッドデッキの一部がステージに早変わり。ステージが始まるとどこからともなくオーディエンスが集まり、毎晩繰り広げられるライブは苗場食堂ならではの盛り上がりをみせてくれます。アーティストからの出演リクエストが多いのも、その心地よさからでしょうか。
  • DAY DREAMING 20分に渡るドラゴンドラ・クルーズでフジロックに突如現れる天空の楽園 DAY DREAMING & SILENT BREEZE。
    青い空をさえぎるものは遠く白い雲だけ!DAY DREAMING では予想もつかない音楽体験をあなたに。そして音楽にすべてを忘れるフジロックのなかでも、より素直な気持ちを解き放つ SILENT BREEZE。2つの世界がからみあって生まれる奇跡の、そして永遠の野原!
  • 木道亭 WHITE STAGE から FIELD OF HEAVEN に向かうボードウォークにある、森に囲まれた小さなステージ。
    お客さんはボードウォークの端っこに座ったり、木立の中でたたずんだり。バイオディーゼル発電の電気を使い、自然とのハーモニーを実感できるあたたかみのある場所。
  • PYRAMID GARDEN キャンドルアーティストの Candle JUNE プロデュースによるキャンプサイト利用者限定の神秘的なエリア。大きなピラミッドが見守る中、昼間はSANDIIによるフラダンスセッションやワークショップなど、深夜には幻想的なキャンドルアートの中、アコースティック主体の出演者によるステージ、思わぬ飛び入りアーティストとのセッションも期待大です。
  • CAFÉ DE PARIS パリに現存する歴史的なキャバレー“ムーランルージュ”をイメージした大型テント。きらびやかで艶かしい装飾のなか本格的なカクテルや魅惑的なポールダンスが楽しめ、国際色豊かなエンターテイメント色濃いアーティスト達が揃います。

ラインナップと合わせて、そのステージの特色がわかればまたちょっと音楽の楽しみ方が変わるかもしれません。当日のスケジュールを立てる際のちょっとしたご参考に、場内のマップと照らし合わせて見てみてください!

詳しくは [ コチラ:ステージ・施設 ]

ページのトップへ