2014.08.08

【Benefit for NIPPON】 FUJI ROCK FESTIVAL’14 における東日本大震災 義援金のご報告

東日本大震災の被災地からは復興に向けた力強い声が聞こえてくるようになりましたが、その爪痕はまだ消えることなく、被災者の方々・被災地への復興支援は長期に渡り必要となっています。

フジロックでは、引き続き東日本大震災復興支援プロジェクト【Benefit for NIPPON】の一環として、被災者支援の為の義援金活動を行ってまいりました。今年のフジロック開催期間中に会場内外に設置しました義援金箱へは、ご来場いただいた多くの皆様から気持ちのこもったご支援をいただきました。

この度、フジロック・フェスティバル事務局は、皆様からお預かりしました義援金と合わせまして、下記の通り送金致しました。

【義援金詳細】

  1. フジロック来場者からの義援金
    ¥939,281
    2014年7月24日〜7月27日の開催期間中、会場内外に設置しました義援金箱を通して来場者の皆様よりお預かりした義援金です。
  2. フジロック事務局からの義援金
    ¥939,281
    上記、フジロック来場者からの義援金と同額を、フジロック事務局から『Benefit for NIPPON』として送らせて頂く義援金です。
  3. その他の義援金
    ¥2,121,175
    NGOヴィレッジ、ザ・アトミックカフェ、オフィシャルサポータ(BEAMS/Heineken)、ところ天国、苗場観光協会、その他会場内で実施された支援活動、及びWeSky a Go-Go!、岩盤「ストラマーヴィル」、ソケットTV「Wilko Johnson“TokyoSession2014”DVD収益金」からお預かりした義援金です。

【義援金総額】

  • ¥3,999,737
    (1)〜(3)の合計額を、『Benefit for NIPPON』フジロック事務局として送金いたしました。

【寄付先】

  • 福島県災害対策本部
    地震、津波による被災のみならず、福島原発事故に伴う様々な将来的影響に配慮して、福島県災害対策本部に送金致しました。

【送金日】

  • 2014年8月7日(木)

皆様の暖かいご支援・ご協力により、以上送金出来ました事をご報告いたします。
フジロック・フェスティバル事務局

◆ FUJI ROCK FESTIVAL’14 来場者数 ◆
延べ102,000人(2014年7月24日前夜祭〜7月27日 )

ページのトップへ