ピックアップ

初めてのフジロック「行き方買い方相談所」

初めてのフジロック「行き方買い方相談所」

今年こそフジロックに行ってみたい!だけどチケットが複雑すぎて買い方が分からない、交通手段は?宿泊手段は??そんなお悩みを抱えている方へ、お奨めの購入方法をアドバイスします!

初めての方のためのフジロックガイド

一見複雑そうにみえるフジロックのチケットですが、実は『何人で行くか?』『交通手段をどうするか?』『宿泊はどうするか?』の3項目を決めれば、どこで何を買えば良いかが決まるのです!

日程を決めよう!

【金曜日1日来場】 7月25日(金)9:00〜7月26日(土)5:00
【土曜日1日来場】 7月26日(土)9:00〜7月27日(日)5:00
【日曜日1日来場】 7月27日(日)9:00〜7月28日(月)5:00
【金曜日/土曜日2日来場】 7月25日(金)9:00〜7月26日(土)5:00
7月26日(土)9:00〜7月27日(日)5:00
【土曜日/日曜日2日来場】 7月26日(土)9:00〜7月27日(日)5:00
7月27日(日)9:00〜7月28日(月)5:00
【3日間来場】 7月25日(金)9:00〜7月28日(月)5:00

人数を決めよう!

【1人で参加】 ツアーバスか電車で参加!
2名以上でないと駐車券が買えないので車では来場出来ません。

» お奨め購入方法を見てみる

【2人以上で参加】 ツアーバス・電車・自家用車で参加!

» お奨め購入方法を見てみる

交通手段を決めよう!

【ツアーバス】 初参加の方にお奨め!
・出発地〜会場直結
・リストバンド交換から宅急便受付までバス乗降場で完結
(注) 移動行程が決められているので、時間厳守!
【新幹線】 時間の無い方にお奨め!
・安い&速い
・運行本数が多くスケジュールが合わせやすい
(注) 日帰りするには終電時間に気をつけましょう!
【自家用車】 荷物の多い方、グループの方にお奨め!
・同行人数が多くなれば交通費は割安!
(注) 2人以上でないと駐車券の購入が出来ません!
(注) 駐車券のみの販売がないので入場券と一緒にでしか購入出来ません

宿泊手段を決めよう!

【日帰り】 フジロックお試しには良し!
・日帰りでも十分楽しめるのがフジロック!
(注) 終演後は越後湯沢駅発の最終電車には間に合いません。
【キャンプ】 会場に一番近い最安の宿泊手段!
・初めてでも安心。キャンプで困った事があったら入り口付近に設置の「キャンプよろず相談所」へ!
・宅急便でキャンプグッズなどかさばる荷物を会場まで発送出来るので車でなくても手軽になりました。
・女性専用エリアもあります!
(注) スキー場ゲレンデを利用したキャンプサイトなので傾斜があります。
【ホテル・民宿】 会場から多少離れても快適がイイ!
・体力温存、ライブは全力
(注) 6月現在、2名部屋は満室となっています。3名以上であれば空いている宿もありますが、会場から近い順に埋まっていきます。
(注) シングル設定はありません。(お一人で参加する場合、相部屋となります)

お奨めのチケット購入方法

クリックで拡大

どの
タイプ?
組み合わせ 申込み
A 【ツアーバス+宿】 ツアーセンター 「ツアーバス+宿泊パック」の申込みと合わせて「入場券」を購入
B 【ツアーバス+キャンプ】 ツアーセンター 「ツアーバス」の申込みと合わせて「入場券+キャンプサイト券」を購入
C 【ツアーバス+日帰り】 ツアーセンター 「ツアーバス」の申込みと合わせて「入場券」を購入
D 【新幹線+宿】 ツアーセンター 「宿」の申込みと合わせて「入場券」を購入
新幹線(電車)はご自身で手配
越後湯沢駅〜会場間 無料シャトルバス
E 【新幹線+キャンプ】 チケット販売所 「入場券+キャンプサイト券」を購入
新幹線(電車)はご自身で手配
越後湯沢駅〜会場間 無料シャトルバス
F 【新幹線+日帰り】 チケット販売所 「入場券」を購入
新幹線(電車)はご自身で手配
越後湯沢駅〜会場間 無料シャトルバス
G 【新幹線+宿】 首都圏JRびゅうプラザ、またはツアーセンター 「往復新幹線+入場券パック」と合わせて「宿」の申込み
越後湯沢駅〜会場間 無料シャトルバス
H 【新幹線+キャンプ】 ツアーセンター 「往復新幹線+入場券パック」と合わせて「キャンプサイト券」の申込み
越後湯沢駅〜会場間 無料シャトルバス
I 【新幹線+日帰り】 首都圏JRびゅうぷらざ、またはツアーセンター 「往復新幹線+入場券パック」を購入
越後湯沢駅〜会場間 無料シャトルバス
J 【車+宿】 チケット販売所 「駐車券付き入場券セット」を購入
[駐車券付き入場券セット]1セット:駐車券1台分+入場券2名分
2名を超える場合は、超える人数分の「入場券」を購入
別途ツアーセンターで「宿」の申込み
K 【車+キャンプ】 チケット販売所 「駐車券付き入場券セット」と「キャンプサイト券」を一緒に購入
[駐車券付き入場券セット]1セット:駐車券1台分+入場券2名分
2名を超える場合は、超える人数分の「入場券+キャンプサイト券」を購入
L 【車+日帰り】 チケット販売所 「駐車券付き入場券セット」を購入
[駐車券付き入場券セット]1セット:駐車券1台分+入場券2名分
2名を超える場合は、超える人数分の「入場券」を購入

こんな時は?

『もう、なにがなんだか分からない!行き方も分からない!』

→オフィシャルバスツアーが絶対便利です。
出発地に集合すれば、後は寝ていても会場へ到着します。
専用のリストバンド交換所もあり、スムーズに受付が出来ます。
帰りも疲れた体で運転する事も無く、シャトルバス〜新幹線等を乗り継ぐ事も無く、出発地まで寝ながら帰れます!
ツアーセンターにて、「バスツアー+入場券+宿(キャンプ)」を一括で購入出来ます。

『車で行きたい!』

→駐車券付き入場券が必要です。
駐車券付き入場券は、入場券2枚からでないと販売していません。(駐車券のみでは買えません)
1台の車で3名以上の来場の場合は、駐車券付き入場券1セット(2名入場券付き)と2名を超える人数分の入場券を購入して下さい。
オートキャンプ施設「MOON CARAVAN」専用のチケットもあります。

『電車で行きたい!』

→往復新幹線+入場券パックが断然お得です。
大人2名〜の申込みとなります。(子供料金設定ナシ)
首都圏JRびゅうプラザ、オフィシャルツアーセンターで販売しているこのセットは、新幹線代が実質割引されていますので普通に新幹線チケットを購入するよりお得です。
オプションで宿泊施設も同時に申し込めます。
キャンプを希望の方は、オフィシャルツアーセンターでこのセットを申し込む際、オプションでキャンプサイト券を同時に購入出来ます

『バイク・自転車で行きたい!』

→無料で場内駐車場をご利用いただけます。
この場合、宿泊を希望の方は「オフィシャルツアーセンター」で宿のお申し込みと合わせて入場券の購入が可能です。
キャンプを希望の方は「チケット販売所」で入場券とキャンプサイト券を同時に購入して下さい。

『宿に泊まりたい!』

→ツアーセンターに申し込むか、びゅうプラザ「往復新幹線+入場券パック」のオプションで宿泊申込が出来ます。
受付先や参加人数によって予約出来る宿や地域が異なります。また提供数には限りがあるので、どうしても「宿」という方は早めの予約が必須です!

『家族で行きたい!』

→小学生以下のお子様は入場無料です。
新幹線をご利用の場合「往復新幹線+入場券パック」の子供料金の設定はありません。
お車+宿泊をご希望で、小学生以下のお子様と一緒に参加される場合、オフィシャルツアーセンター取り扱いの「ファミリー限定“猿ケ京温泉”宿泊プラン」がおススメです。
・小学生以下:全泊・半額
・3泊以上のご宿泊で、場内駐車券付きの入場券パックをご用意、一緒にお申し込み頂けます。
【3日通し入場券×2枚以上+3日通し駐車券(場内駐車場)1台のセット販売】
戻る
ページのトップへ