FUJIROCK FESTIVAL'15

history2009
開催期間 2009年7月24日(金) 25日(土) 26日(日)
開催場所 新潟県・苗場スキー場
動員数 延べ123,000人/キャンプサイト利用者:18,000人

フジロック'09 をすべて象徴する出来事を挙げるとすれば、それは忌野清志郎だったのではないだろうか?
2009年5月の彼の急逝を受け、忌野清志郎と縁ある国内外のアーティストが終結したトリビュート・バンドとしてグリーン・ステージに登場。フジロックの常連として、たくさんの人々に想い出と感動を与えていた忌野清志郎。彼のライブは、たくさんのオーディエンスの心のなかに想い出として刻まれている。そして、そんな彼を愛して止まなかったお客さんとアーティストすべてが、最後の盛大なパーティーを作り上げた。忌野清志郎 スペシャル・メッセージ・オーケストラNICE MIDDLE with New Blue Day Hornsに感謝。この夜の出来事は、すべてのオーディエンスの心のなかで、永遠に消えることはないだろう。

オアシスがフジロックに戻ってきた。FRF'01 以来のフジロック出演に、多くの人々が歓喜の声を上げた。  
素晴らしいライブで観客を魅了したものの、その1ヶ月後に中心メンバーのノエルが脱退を発表。事実上オアシスが終了した。2009年、グリーン・ステージでのライブが、皮肉にも彼らにとって最後の日本公演となってしまった。いまのところギャラガー兄弟の今後の活動については白紙状態だが、いつかまた、あの場所で彼らを見たいと期待せずにはいられない。

フジロック第一回に出演する予定(台風のため二日目が中止)だった WEEZERが、遂にフジロックに初出演。この日、当時のことを思い出して、彼らのライブを観ていた方も多いのではないでしょうか?  
そして3日間(前夜祭を含めると4日間)を締めくくるにふさわしく、クロージングには世界最強ダンスグループ、ベースメントジャックスが登場。グリーン・ステージを巨大なダンスフロアに変えた彼らのライブは、まさに圧巻のライブであった。

2008年に登場し多くのお客さんが訪れ大好評だった メキシカン・キャバレー CABARET FIESTAに代わり、Cafe de Parisが登場。イメージ・ソースはパリに現存する歴史的キャバレー"ムーラン・ルージュ"、妖しくも喧噪的な世界をまたまたたくさんのお客さんに愉しんで頂きました。

残念だったのはオールナイト・フジの中止。このためにフジロックに参加、というお客さんもいるほどの大人気ですが、極度の悪天候により、安全を考慮してやむなく中止となりました。大自然の中、という環境を改めて実感させられた年でした。

自然と音楽の共生を掲げるフジロックでは、環境面に対しても取り組んでいます。  
お馴染みのゴミゼロナビゲーションやバイオディーゼル発電の導入をはじめ、クリーンエネルギー啓発の一環として「自転車発電で、フジロック・テーマソング”田舎へ行こう”(忌野清志郎)をかけ続けよう」キャンペーンを開催しました。オフィシャル・グッズでは昨年のマイボトルに続き、マイ箸を販売、オリジナル環境グッズの普及にも努めています。また、場内のNGOVillage への出展誘致など草の根的な活動へのサポートを通して、地球環境問題を来場者が一緒に考えるきっかけとなる場を提供しています。

Do it yourself 、他人に迷惑かけないで、と今までもお客さんに促してきましたが、それをさらに押し進めたマナー向上キャンペーンを行いました。来場者みなさんに気持ちよくフジロックを楽しんで頂くため、参加者全員でよりよいフジロックを創っていくためのものです。「自分のことは自分で」「助け合い・譲り合い」「自然を敬う」その上で、音楽と自然を自由に楽しみ、出演者、来場者、スタッフの全員で創り上げていくフェスティバル、それがフジロック・フェスティバルです、と改めてポリシーを表明、マナー向上を訴え建設的な参加マインドを促しました。

GREEN STAGE
TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA The Birthday COBRA STARSHIP
WHITE LIES SEUN KUTI & EGYPT 80 STREET SWEEPER SOCIAL CLUB
DOVES UA 浅井健一
LILY ALLEN JET JIMMY EAT WORLD
PATTI SMITH BEN HARPER AND RELENTLESS7 BRAHMAN
PAUL WELLER 忌野清志郎 スペシャル・メッセージ・オーケストラ NICE MIDDLE with New Blue Day Horns FALL OUT BOY
OASIS FRANZ FERDINAND WEEZER
--- --- BASEMENT JAXX
WHITE STAGE
GUITAR WOLF 9mm Parabellum Bullet POLYSICS
EBONY BONES! BILLY BOY ON POISON HOLY FUCK
MAJOR LAZER THE GASLIGHT ANTHEM THE AIRBORNE TOXIC EVENT
Chara 筋肉少女帯 DE DE MOUSE
ハナレグミ MELVINS CLAP YOUR HANDS SAY YEAH
ROBERT RANDOLPH & THE FAMILY BAND ZAZEN BOYS 高橋幸宏/YUKIHIRO TAKAHASHI
The Neville Brothers BAD BRAINS ANIMAL COLLECTIVE
--- PUBLIC ENEMY RÖYKSOPP
RED MARQUEE
LONGWAVE a flood of circle MASS OF THE FERMENTING DREGS
CAGE THE ELEPHANT FUNERAL PARTY CRYING NUT
M83 IDA MARIA AMAZING BABY
LOW IQ & THE BEAT BREAKER THE HIGHER TWISTED WHEEL
THE VIRGINS COMEBACK MY DAUGHTERS 髭(HiGE)
PEACHES TRASHCAN SINATRAS ROWLAND HOWARD
SIMIAN MOBILE DISCO BRIGHT EYES FRICTION
--- DINOSAUR JR. MAXIMO PARK
PLANET GROOVE TRIBAL CIRCUS SUNDAY SESSION
EYE(BOREDOMS/V∞REDOMS) FAKE BLOOD WILKO JOHNSON
GANG GANG DANCE 80kidz DJ TIM HEALEY
DIPLO THE BLOODY BEETROOTS SONNY J
BURAKA SOM SISTEMA THE SHOES THE JAPANESE POPSTARS
CRAZE & KLEVER CROOKERS TAKKYU ISHINO
FIELD OF HEAVEN
ASA-CHANG&巡礼 TOM FREUND 中村まり
Curly Giraffe HAYLEY SALES Steve Nieve Band featuring Glenn Tilbrook
SAKEROCK COOL WISE MAN Dachambo
JEFF LANG THE AGGROLITES サニーデイ・サービス
TORTOISE TheSkaFlames ROVO
clammbon EASY STAR ALL-STARS THE DISCO BISCUITS
--- funky METERS ---
ORANGE COURT
BOIKOT THE INSPECTOR CLUZO Altan Urag
esne beltza Eli “Paperboy” Reed & The True Loves JUANA MOLINA
Räfven JUSTIN NOZUKA 頭脳警察
オルケスタ・デ・ラ・ルス PRISCILLA AHN SOUL FLOWER UNION
GONG SOIL & “PIMP” SESSIONS 渋さ知らズオーケストラ
SYSTEM 7 BOOKER T. SEUN KUTI & EGYPT 80
オールナイトフジ
NEWDEAL × 環ROY
DJ TOWA TEI
ASANO TADANOBU
KEN ISHII
YOJI (ex. YOJI-BIOMEHANIKA )
DJ TASAKA
Gypsy Avalon
NGO ヴィレッジ トーク
【Rockな自然エネルギーで POWER SHIFT!】
NGO ヴィレッジ トーク
【「食べもの」と「生きもの」のつながり】
NGO ヴィレッジ トーク
【人権とPositive Living】
Upendra and friends SUARA SANA →Pia-no-jaC←
F.I.B JOURNAL NAOITO (KINGDOM☆AFROCKS) エミ・マイヤー
SLOW ROLLERS (THE PRIVATES ACOUSTIC SET) オニ(あふりらんぽ) 東田トモヒロ
ROCK'N'ROLL GYPSY AVALONS JUANA MOLINA ☆マーレーズ☆
Aria Asia 岸眞衣子(Magnolia) マイア・バルー
Altan Urag おお雨(おおはた雄一+坂本美雨) 浜崎貴司
--- Räfven ズクナシ
THE PALACE OF WONDER
CRYSTAL PALACE TENT
Sim Cass / jimbo limbo 森雅樹 (Ego Wrappin') 渡辺俊美 (TOKYO No.1 SOUL SET / THE ZOOT 16)
WILKO JOHNSON 吾妻光良トリオ+1 ASAKUSA JINTA
Baby Soul (Gaz's Rockin' Blues) TAKKYU ISHINO jimbo limbo
icchie SPECIAL SESSION BAND Altan Urag Big Willie's Burlesque
PRINCE NAOKI (Dub Store Records) RADICAL MUSIC NETWORK (MESTIZO FIESTA PARTY) SHACHO (SOIL&"PIMP"SESSIONS)
Eli "Paperboy" Reed & The True Loves EKD Räfven
Lily Allen DIPLO CABARET CATS with JVC FORCE TYO
--- --- Sim Cass
PALACE ARENA
State Circus of Mongolia State Circus of Mongolia State Circus of Mongolia
ROOKIE A GO-GO
Harp On Mouth Sextet nenem 泰山に遊ぶ
レイト KATE SIKORA THE CENTERHITS
SuiseiNoboAz THE DESCRIPTIONS animanimus
JariBu Afrobeat Arkestra 壊れかけのテープレコーダーズ 撃鉄
打首獄門同好会 ボウズマンズ マヒルノ
苗場食堂
ZAZ 一二三 EL SKUNK DI YAWDIE
Räfven リュクサンブール公園 COMEBACK MY DAUGHTERS(Acoustic set)
THE INSPECTOR CLUZO JUSTIN NOZUKA 曽我部恵一BAND
Rock`n`TASUKE`Roll & THE CAPTAIN $WING COMBOPIANO 埋火
ザ・たこさん Big Willie's Burlesque neco眠る
DAY DREAMING
Hiyoshi Takuya & Raymond (the samos) SEINOIZE
ウミネコサウンズ(アコースティックセット) MYSS MATSUSAKA DAISUKE
Predawn オロカモノポテチ ALTZ 
あるぱちかぶと Eccy YODA 
haiiro de rossi 環ROY ---
MICHITA サイプレス上野とロベルト吉野 ---
DJ NOBU DJ BAKU ---
木道亭
高畠俊太郎 JUANA MOLINA bobin
エミ・マイヤー esne beltza Upendra and friends
清 竜人 ZAZ Räfven
Café de Paris
ZAZ ZAZ ZAZ
Altan Urag Räfven coppe'
"Contortionists of the State Circus of Mongolia" "Contortionists of the State Circus of Mongolia" "Contortionists of the State Circus of Mongolia"
esne beltza Big Willie's Burlesque DICK EL DEMASIADO