FUJIROCK FESTIVAL'15

初めての方

雨対策
簡易ビニールカッパではない、キャンプ・登山用のしっかりしたもの。 (会場内での傘の使用は禁止です。)

ハンドタオル
日よけ、汗拭き、熱冷まし等色々使えます。

予備の着替え
雨が降ったり、汗をかいたり、泥だらけになった時用。

靴は汚れても良く、グリップが良い履き慣れたスニーカー
防水仕様はなお良い。

帽子
日焼け、日射病対策に必需品。

携帯灰皿
喫煙者は必ず持ってきて下さい。

暖かい上着
夜は冷えます。防水仕様のパーカーだと一石二鳥。

ゴミ袋
考え方次第で色々役に立ちます。

ポケットティッシュ
トイレで紙が無い場合もあります。

簡易救急セット
軽い怪我は自分で治そう! また、野ダニ、蜂等に刺されることもありますので、虫刺され用の薬も必需品。

懐中電灯
夜になると会場内でも暗い場所があります。

会場内では両手が空いている方が何かと便利です。
尚、各自の荷物は自己管理で!

動きやすい服装で、靴はグリップの良いトレッキングシューズがお勧めです。

山の天気は変わりやすく、また寒暖の差も激しいので、全天候に対応出来る服装で。
防水仕様の上着・靴等は、重宝します。

また、蜂やマダニなど都会と違い様々な虫が生息しています。
肌の露出を出来る限り避け、密着する衣類を着る事で、衣服内への侵入を少しでも防ぐ事が出来ます。

場内マナー

会場内へのテント、タープ、パラソル等の持込み及び使用は禁止させて頂きます。
近年、テント、タープ等、スペースを多く必要とする設置物等のの持ち込み及び使用が増加し、特に混雑時にはそれらを利用しない他のお客様の休むスペースが不足したり視野をさえぎるという事態が起きておりました。
また、無人となったタープやシート等が目立ち、他のお客様がその場所を空いているにも関わらず御利用出来ない状況が多く見受けられるようになりました。
未然に混雑時の混乱を避け、より多くのお客様がお休み頂けるよう、テント、サンシェード(日よけテント)、 タープ、パラソル等、スペースを多く必要とする設置物・視界をさえぎる設置物の持ち込み及び使用を禁止させて頂きます。

レジャーシート等の敷物、及び以下の持ち込みは可能です。
⇒ベビーカー及び日よけ付きベビーカー、折り畳みイス(すぐに片づけられるモノ)

使用可能場所

  • 客席後方(音響ハウス・照明タワーより後方)のみ使用可能です。
  • グリーンステージでの使用につきましては、事務局が混雑時と判断した場合、後方ウォークロードの後ろ側(山側)に限らせて頂きます。その際はステージよりアナウンスしますので移動のご協力をお願いします。

ご注意

  • 混雑時には使用を控え、片づけてください。
  • レジャーシート等を置いての場所取りはお断りします。
  • 移動の際は次に利用される方の為にシート等を片づけてから移動して下さい。
  • 利用者不在の場合は事務局で撤去させて頂く場合がございます。

カメラ・ビデオカメラとも持ち込み可能ですが、出演アーティストの撮影・録音は禁止です。またセルフィースティックの使用は他のお客様の迷惑になりますので、ステージ前方・混雑時・移動しながらの使用は禁止致します。

ビン・缶類の会場内持ち込みは禁止です。
この他、下記につきましても会場内への持ち込みは禁止です。

  • テント、サンシェード(日よけテント)、タープ、パラソル等、スペースを多く必要とする設置物、視界をさえぎる設置物
  • 花火等の火薬類、その他法律で禁止されている物
  • ペット等の動物

禁煙エリア
モッシュピット・各ステージ音響ハウス、照明タワーより前方・KIDS LANDは禁煙です。
禁煙エリアは必ずお守りください。

歩行喫煙禁止
歩行喫煙は周りの迷惑となり大変危険です。絶対におやめください。
喫煙者は必ず携帯灰皿をご用意ください。
周りのお客様に迷惑をかけないようご注意ください。

会場内へのペットの持ち込みは一切、お断り致します。

会場内での傘の使用は禁止です。
視界の見通しが悪くなり大変危険です。
突起物として大変危険なだけでなく、視界をさえぎり周りに迷惑をかけます。

また、豪雨等の際傘が飛ばされてしまったり雨をよける事が出来ません。
キャンプ・登山用のしっかりしたカッパをご用意下さい。

可能ですが、エンジンはお切り頂きます。

お子様連れ・お体の不自由な方

中学生以下のお子様は保護者の同伴に限り入場無料となっております。

「KIDS LAND」では、お子様用遊技施設等設置しています。
*但し、お子様を預かることは一切お断り致します。

授乳、オムツ交換等はキッズランド、及び救護テントをご利用いただけます。

  • 救護テントでの休憩や、お子様を預かることは一切お断り致します。
  • オムツ等の用意はございません。各自にてご用意下さい。

お体の不自由な方でフジロックに来場し、各ステージエリアにて演奏が見えない状況の際は、 各ステージに設置してある音響、照明のコントロールブーステントのスタッフにその旨お申し付け下されば、対応させて頂きます。
身体に障がいのあるかた(身体障害者手帳をお持ちの方)で、フジロックに御来場される場合は、事前に下記連絡先まで御連絡下さい。
TEL:03-5720-9999(平日12:00〜18:00)

GREEN STAGE後方 車いすスペース
GREEN STAGE後方に、車いすを使用しているお体の不自由な方専用のスペースを設けております。

  • こちらのスペースへは、付き添いは1名様のみ(可能)とさせていただきます。
  • 車いすを使用している方以外のご利用は、固くお断りいたします。

専用トイレ
車いすの方専用のトイレは場内各所にございます。

次にあげる方にむけて、GREEN STAGE後方に優先テントを設けています。
(該当されない方のご利用は固くお断り致します。)

  • お体の不自由な方、及びその付き添いの方
  • 妊婦、及びその付き添いの方
  • 未就学児童、及びその保護者の方

ご利用にあたっての注意事項

  • ご利用は、付き添い及び保護者の方原則1名のみ(可能)とさせていただきます。
  • 該当される方を含んでいる場合でも、グループ単位でのご利用につきましては、固くお断りいたします。
  • 優先テントは、一時休憩所です。長時間のご利用や荷物を置いたままの移動は、お断りいたします。
  • ご利用の際は優先テント係員までお申し付けください。
  • スペースが限られているため、混雑時等ご利用いただけない場合もございます。

各トイレエリアには、お体の不自由な方、乳幼児をお連れの方、お子様、妊娠されている方、お年寄りの方用に優先のトイレがございます。

関連サービス

『自宅⇒会場』『会場⇒自宅』へ配送が出来ます。
また、オフィシャル・ツアーバスご利用の方は、ツアーバス利用者専用の宅急便受付がございます。詳細につきましては、オフィシャルツアーセンターにてご確認下さい。

荷物の事前配送

キャンプ用品、かさばる荷物を FUJI ROCK FESTIVAL 会場まで事前発送が可能です。

  • 全国のヤマト運輸営業所、宅急便取り扱店(コンビニエンスストア含む)より発送可能!
  • ご自宅まで集荷を依頼する事も可能です。
    [ヤマト運輸サービスセンター] 0120-01-9625(フリーダイヤル/全国統一)

注意事項

  • 荷造りの留意点
    ・複数品のくくり付け・同一梱包はせず、1つの荷物に1つの伝票を貼る単品発送をお願い致します。(輸送途中で荷物が荷解けとなりご迷惑をお掛けするケースが懸念されます)
  • 発送は余裕をもってお願いします
    お客様への荷物引渡しを円滑に行なう為にもお荷物は7月16日(土)までに発送するようにお願い致します。
  • ヤマト便、クール宅急便、及び、時間帯指定の取扱いはできかねますのでご了承ください!
    ヤマト便とは:宅急便サイズを超えるお荷物にご利用いただける商品です。
  • 「ご依頼主控」は無くさないよう保管し、必ず会場までお持ち下さい。お客様のお荷物との引換えに必要です。
  • 形状や内容により配送出来ない物もございますので予めご確認下さい。
  • 配送サービスはお客様と運送会社との契約となりますので配送中の事故等に関しましては、FUJI ROCK FESTIVAL事務局は一切、責任を負いません。
  • その他、ご不明な点はご利用の宅配業者までお問合せ下さい。

伝票記入方法

《 送り先 》
949-6292 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
フジロック苗場 ヤマト運輸荷物窓口
お客様氏名(必ずカタカナで)
《 ご依頼主 》
電話番号欄:お客様の携帯電話番号
住所:お客様の住所
氏名:お客様氏名(カタカナ)
《 お届け日 》
必ず引き取り日を記入下さい。

宅急便サイズ

《 60サイズ 》
三辺合計の大きさ:60cm以内  | 重量:2kgまで
《 80サイズ 》
三辺合計の大きさ:80cm以内  | 重量:5kgまで
《 100サイズ 》
三辺合計の大きさ:100cm以内 | 重量:10kgまで
《 120サイズ 》
三辺合計の大きさ:120cm以内 | 重量:15kgまで
《 140サイズ 》
三辺合計の大きさ:140cm以内 | 重量:20kgまで
《 160サイズ 》
三辺合計の大きさ:160cm以内 | 重量:25kgまで
※ 上記サイズを超える大きさのお荷物は、お取り扱いできませんので十分ご注意下さい。

現地でのお荷物のお渡し受付時間

7月21日(木):12時〜21時
7月22日(金):8時〜17時
7月23日(土):8時〜17時
7月24日(日):8時〜17時
7月25日(月):6時〜12時
※ 上記以外の時間でのお荷物のお渡しは、一切出来ませんので十分ご注意下さい。

荷物引き取り場所

フジロックフェスティバル場外ショップエリア内「ヤマト運輸宅急便受付」

荷物の発送サービス

かさばる荷物をフジロック会場からご自宅へ配送することが可能です。

注意事項

  • 荷造りの留意点
    ・複数品のくくり付け・同一梱包はせず、1つの荷物に1つの伝票を貼る単品発送をお願い致します。(輸送途中で荷物が荷解けとなりご迷惑をお掛けするケースが懸念されます)
  • 「着払い」または「電子マネー払い」のみの受付となります
    ・発送作業を円滑に行なう為に着払いまたは電子マネー払いのみの受付となります。
     ※ 現金での発払いはお受けできません。電子マネーのみ発払いをお受けします。
     ※ 電子マネーのチャージはできません。予めご了承ください
  • 「ヤマト便」及び「クール宅急便」の取り扱いはできかねますのでご了承ください!
    ヤマト便とは:宅急便サイズを超えるお荷物にご利用いただける商品です。
  • 形状や内容により配送出来ない物もございますので予めご確認下さい。
  • 配送サービスはお客様と運送会社との契約となりますので配送中の事故等に関しましては、FUJI ROCK FESTIVAL事務局は一切、責任を負いません。
  • その他、ご不明な点はご利用の宅配業者までお問合せ下さい。

宅急便サイズ

《 60サイズ 》
三辺合計の大きさ:60cm以内  | 重量:2kgまで
《 80サイズ 》
三辺合計の大きさ:80cm以内  | 重量:5kgまで
《 100サイズ 》
三辺合計の大きさ:100cm以内 | 重量:10kgまで
《 120サイズ 》
三辺合計の大きさ:120cm以内 | 重量:15kgまで
《 140サイズ 》
三辺合計の大きさ:140cm以内 | 重量:20kgまで
《 160サイズ 》
三辺合計の大きさ:160cm以内 | 重量:25kgまで
※ 上記サイズを超える大きさのお荷物はお取扱いできませんので十分ご注意下さい。

現地でのお荷物発送受付時間

7月21日(木):12時〜21時
7月22日(金):8時〜17時
7月23日(土):8時〜17時
7月24日(日):8時〜17時
7月25日(月):6時〜12時
※ 上記以外の時間でのお荷物の配送引き受けは一切出来ませんので十分ご注意下さい。

発送お荷物受付場所

フジロックフェスティバル場外ショップエリア内「ヤマト運輸宅急便受付」

コインロッカー、及び荷物預かり所が場外ショップエリアにございます。

コインロッカー
料金¥500/24時間出し入れ可能
荷物預かり
料金¥1,000(1日/1個)出し入れ不可
《営業時間》
 7月21日(木):16時〜25時
 7月22日(金)〜7/24(日):7時〜25時
  《注意事項》
 *貴重品・現金・危険物・われものはお預かり出来ません。
 *その他注意事項は現地でご確認ください。

場外ショップエリアにセブン銀行の移動ATM車両を設置します。
飲食店、グッズ購入などで利用できる電子マネー「nanaco」のチャージ、発行が可能です。また、電子マネー「楽天edy」のチャージコーナーも設置します。

稼働日時
7月22日(金)〜7月24日(日):各日 9:00〜18:00

入りますが、使用状況によってはつながりにくくなります。
電波状況はキャリアにより異なります。

主催者のサービスとしてご用意はありません。
(一部の出店店舗にて行っている場合があります。)

下記グッズ売り場にて、ご利用可能です。

利用可能売場

  • オフィシャルグッズ売場/アーティストグッズ売場(@場外)
    (¥5,000以上のお買い上げ一括払いのみ)
    [ 利用可能カード ] VISA / MASTER / デビットカード
  • オフィシャルショップ岩盤(@場外)
    (¥5,000以上のお買い上げ一括払いのみ)
    [ 利用可能カード ] VISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERS / DISCOVER

ご利用にあたってのご注意
カード専用のレーンはありませんので、精算の際、カード利用の旨をお伝え下さい。
通信事情により利用出来ない時間帯が生じる場合があります。予めご了承ください。

会場内外の飲食、グッズの購入に、各種電子マネーをご利用頂けます(一部店舗除く)。

利用可能カード
nanaco(ナナコ) / 楽天Edy(ラクテンエディ) / WAON(ワオン) / Kitaca(キタカ) / Suica(スイカ) / PASMO(パスモ) / TOICA(トイカ) / manaca(マナカ) / ICOCA(イコカ) / SUGOCA(スゴカ) / nimoca(ニモカ) / はやかけん

その他

都会とは違い、蜂やハエ、蚊、ブヨなどの虫が生息しています。
開催前に会場内を回り危険な蜂の巣などは除去していますが、全てを除去することは不可能なため、ご自身での注意が必要となります。
また、大自然に囲まれた会場では、予期しない虫刺されなどにも注意が必要です。

虫刺され予防の薬など、事前に用意ください。 立ち入り禁止エリア、林の奥には絶対に入らないで下さい。

蜂に刺されない予防対策

  • 蜂の巣に近づかない(近づかない限り、不意に襲ってくることはありません)。
  • 肌に密着する衣類を着て、衣類の下に蜂が入らないようにする。
  • 黄色や黒っぽい衣類や帽子を避ける(特に黄色と黒のシマ模様は最も危険)。
  • 香りの強い香水・化粧品は避ける。
  • 蜂がまとわりつく様に飛んでいればゆっくりと静かにその場から離れる。
  • 接近してしまった場合はその場にしゃがみこんでください。蜂の性質上、蜂の視界から逃れられる可能性があります。
  • 白い帽子や衣服が比較的安全と言われています。

マダニに刺されない予防対策
家ダニとは違い大型のマダニは産卵のために中・大動物(ウサギ・シカなど)へ寄生吸血します。その際たまたま人間が接触するとマダニに刺され被害(咬着)をうけることになります。
マダニに刺されても少しの痒み、痛みですので自分で処置しがちですが、もしマダニが病原体を保有していた場合、ツツガムシ病やライム病という感染症を生み、全身状態が悪くなったり、皮膚症状や発熱、顔面神経麻痺などを生じさせる場合がありますのでご注意ください。

  • 細かい布目で表面の滑らかな明るい色の衣服を身に着ける。
  • 肌に密着する衣類を着て、衣服内への侵入を防ぐ。
    (裾もハイカット靴やハイソックスの中に入れる)
  • 宿泊先に戻ったら、マダニの痕跡、衣服への付着、髪の毛、頭部への咬着等を調べる。
  • 咬着をみつけたら、虫を潰したりせずに、毛抜きなどで引き抜く。
    (なるべく4時間以内に処置する)