FUJIROCK FESTIVAL'15

history2014
開催期間 2014年7月25日(金) 26日(土) 27日(日)
開催場所 新潟県・苗場スキー場
動員数 延べ102,000人(前夜祭:10,000人 )
ポスター

にわか雨にこそ振られ概ね好天に恵まれた2014年、フランツ・フェルディナンドとジャック・ジョンソンに並び、誰もが待ち望んだアーケイド・ファイアがヘッドライナーとして遂に苗場に初登場。近年、フジロックで観たい!と常に噂にあがっていた彼らが魅せたパフォーマンスにその場にいた誰もが釘付けになりました。

夏休みと呼ぶにふさわしいお天気とさわやかな山の空気の中、もはやフジロックのハコバン「ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA」によるパフォーマンスで幕をあけた金曜日、佐野元春が『ヴィジターズ』完全再現ライブを披露し、電気グルーヴが素晴らしい演出とパフォーマンスで会場を一気にヒートアップ、そのままフランツ・フェルディナンドが熱気を引き継ぎ、まさに今彼らが魅せれる最高のパフォーマンスをオーディエンスと一緒に満面の笑顔で披露してくれました。

ペプシのCMでここ日本でも大注目となったザ・ヘヴィーのサイケ&ファンクなグルーヴが鳴り響いた土曜日、大注目はアーケイド・ファイアのみならず。活動休止から4年半ぶりに完全復活を果たしたウルフルズ、英国民的バンド ブラーのフロントマン デ−モン・アルバーンが登場。世界中が注目する顔ぶれが並びました。

2日間、真夏の陽気が続いた後、雲行きがあやしい中で迎えた最終日、山らしい天候で雨が降ったり止んだりする中、動じることなくその日を楽しもうとする準備万端なお客さんに応えるように、オゾマトリが場内をウォームアップ。遂にフジロック初登場で見事グリーンステージに登場したザ・ストライプス、幻想的なステージでその場にいる誰もを独自の世界観に惹きつけたザ・フレーミング・リップスに続き、ジャック・ジョンソンが降りしきる雨をも演出に変えたピースフルなステージで会場は一体感に包まれました。

フジロックは音楽と自然の共生を目指し、初年度より様々な環境対策に取り組んでいます。会場周辺の森林環境を守るプロジェクト「フジロックの森」には、ボード・ウォークキャンプをはじめ、会場内キッズランドなどさまざまなかたちで多くの方々に参加、サポートして頂いています。フェスティバル内においては、反核・脱原発イベント「ザ・アトミックカフェ」にステージなどを提供し、自然エネルギーへの転換を考えるキッカケを提供しています。また環境負荷の低い食器を導入しそれらのゴミを分別し資源にして、翌年会場で使用するグッズに蘇らせるイベント内の資源循環にも取り組み、その結果、来場者の方の協力もありクリーンなフェスと世界で評価をいただいています。

東日本大震災復興支援プロジェクト『Benefit for NIPPON』の一環として、被災者支援のための義援金活動を今年も来場者の皆さんの協力のもと行いました。開催期間中に会場内外に設置しました義援金箱へは、多くの方から気持ちのこもったご支援をいただきました。また、フジロックGREEN STAGE各日出演アーティストのサインが入った椅子3脚のチャリティーオークションも実施しました。フジロック・フェスティバル事務局では、みなさまからお預かりしました義援金、チャリティー・オークション落札総額と合わせまして、下記の通り送金いたしました。

<義援金額> ¥4,176,403
<寄付先>  福島県災害対策本部
<送金日>  2014年8月7日(木)及び8月28日(木)

GREEN STAGE
ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA (feat. 仲井戸"CHABO"麗市,甲本ヒロト,トータス松本,TOSHI-LOW) THE HEAVY OZOMATLI
THE LUMINEERS ウルフルズ BEGIN
HUNTER HAYES THE WATERBOYS JOHN BUTLER TRIO
佐野元春&THE HOBO KING BAND TRAVIS THE STRYPES
FOSTER THE PEOPLE ザ・クロマニヨンズ ザ・ルースターズ
電気グルーヴ DAMON ALBARN THE FLAMING LIPS
FRANZ FERDINAND ARCADE FIRE JACK JOHNSON
--- --- Special Guest : THE POGUES
WHITE STAGE
G-FREAK FACTORY THE STARBEMS THE MAN
MIYAVI WHITE LUNG THE HEARTBREAKS
WILD BEASTS SiM OGRE YOU ASSHOLE
FIRST AID KIT THE QEMISTS ASGEIR
高橋幸宏 with In Phase[James Iha × 高桑圭(Curly Giraffe) × 堀江博久 × ゴンドウトモヒコ × 鈴木俊治] MAN WITH A MISSION YOUR SONG IS GOOD
DISCLOSURE BIFFY CLYRO KELIS
BASEMENT JAXX MANIC STREET PREACHERS OUTKAST
RED MARQUEE
THE BERMONDSEY JOYRIDERS THE INSPECTOR CLUZO PHONO TONES
SHANK THE NOVEMBERS downy
PARQUET COURTS THE THREE O'CLOCK OWEN PALLETT
SLOWDIVE the band apart OK GO
TEMPLES  GRANT NICHOLAS THE PAINS OF BEING PURE AT HEART
BOMBAY BICYCLE CLUB Gotch STRAIGHTENER
The Birthday ST.VINCENT SBTRKT
--- YOKO ONO PLASTIC ONO BAND LORDE
PLANET GROOVE TRIBAL CIRCUS SUNDAY SESSION
JUNGLE CLAUDE VONSTROKE BUFFALO DAUGHTER
FLOATING POINTS THE BLOODY BEETROOTS LIVE CHET FAKER
DARKSIDE CYRIL HAHN MR.SCRUFF
JACQUES GREENE DUBFIRE 溺れたエビの検死報告書(selected by ROOKIE A GO-GO)
DJ EMMA --- GAZ MAYALL
FIELD OF HEAVEN
Nabowa MAJESTIC CIRCUS bonobos
SOOO BAAD REVUE OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND オーサカ=モノレール
DACHAMBO 加藤登紀子 NORMAN WATT- ROY
GARLAND JEFFREYS JONATHAN WILSON THE SKA FLAMES
ROVO and System 7 THE LUMINEERS THE SKATALITES
MOE. PHIL LESH & THE TERRAPIN FAMILY BAND TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA
ORANGE COURT
H ZETTRIO HUUN HUUR TU JUNGLE BY NIGHT
JAMES IHA ヒカシュー・フリー・インプロヴィゼーション・サミット →Pia-no-jaC←
Steve Nieve - Joe Sumner - Tall Ulysse - TOGETHER NARASIRATO TRIM (吉田美奈子&河合代介DUO meets 村上”PONTA”秀一)
TALCO PRESERVATION HALL JAZZ BAND THE King ALL STARS
THE YOUNG PHILADELPHIANS JAKE SHIMABUKURO 憂歌団
大友良英スペシャルビッグバンド・フェスティバル FUKUSHIMA!オールスターズ大盆踊り大会 FANFARE CIOCARLIA SYL JOHNSON, BOBBY RUSH & LAVELLE WHITE SOUL MUSIC LEGENDS
オールナイトフジ
TRESVIBES SOUNDSYSTEM
THE ORB
EY∃
GOLDIE
KEN ISHII
BRYAN BURTON-LEWIS
Gypsy Avalon
NGO ヴィレッジ トーク
【コレカラを生きよう〜東北テシゴトの現場から〜】>
NGO ヴィレッジ トーク
【都市と田舎、デュアルライフのつくり方】
NGO ヴィレッジ トーク
【みんなで考えるライフ&ライツ】
辻仁成 Upendra and friends plus Mr. Sunil and Babu ケロポンズ for Kids
アトミック・カフェ トーク
【津田大介・加藤登紀子・後藤正文・TOSHI-LOW】
アトミック・カフェ トーク
【津田大介・大友良英】
アトミック・カフェ トーク
【津田大介・田原総一朗】
アトミック・カフェ
【加藤登紀子】
アトミック・カフェ
【大友良英スペシャルバンド】
アトミック・カフェ
【TOSHI-LOW 《 Guest:YAMAZAKI(toe) 》】
アトミック・カフェ
【エセタイマーズ】
山本精一+勝井祐二+沼澤尚+内田直之 バセルバジョン
Controversial Spark mabrock 久和田佳代
大森靖子 Muff BARBARELLA'S BANG BANG
カセットコンロス BOOM PAM THE LIPSMAX
WUJA BIN BIN --- ---
THE PALACE OF WONDER
CRYSTAL PALACE TENT
CARIBBEAN DANDY GAZ MAYALL SHUYA OKINO (KYOTO JAZZ MASSIVE)
NARASIRATO GENTLE I NORMAN WATT- ROY
YOSSY NAOKI IENAGA DJ HIROKO OTSUKA
BLACK KAT BOPPERS JUNGLE BY NIGHT BIG WILLIE'S BURLESQUE FUJI REVUE
DJ GO From Tokyo NICK MANASSEH RYUHEI THE MAN (universounds)
BARBARELLA'S BANG BANG with Oshow (Asakusa Jinta) JARIBU AFROBEAT ARKESTRA HIRO & TAKU SALSA DANCE TEAM WITH JVC FORCE TYO
TXAKO (JAPONICUS) DJ BABY SOUL DJ JIM
PALACE ARENA
LUCHA VAVOOM LUCHA VAVOOM LUCHA VAVOOM
ROOKIE A GO-GO
ARTIFACT OF INSTANT 吉田ヨウヘイgroup SHOKA OKUBO BLUES PROJECT
odol Manic Sheep 秘密のミーニーズ
Dizzy Sunfist The fin. Potlucks
Creepy Nuts (R-指定 & DJ 松永) Wedance Yogee New Waves
SPARK!!SOUND!!SHOW!! Suchmos Cubetone
苗場食堂
苗場音楽突撃隊(池畑潤二/d、松田文/g、井上富雄/b) 苗場音楽突撃隊(池畑潤二/d、松田文/g、井上富雄/b) 苗場音楽突撃隊(池畑潤二/d、松田文/g、井上富雄/b)
ERI KONISHI PIANO TRIO BLACK KAT BOPPERS JINNY OOPS
HUUN HUUR TU BARBARELLA'S BANG BANG ロックンタスケロール & ザ・キャプテンスウィング
MATE POWER THE INSPECTOR CLUZO RIDDIMATES
加藤登紀子&ズクナシ NARASIRATO blues.the-butcher-590213 with 佐藤タイジ
--- JOHNSONS MOTORCAR ---
DAY DREAMING
KARAOKE HOUSE DAY DREAMING SEE YOU TOMORROW
Mr.MELODY Matsusaka Daisuke SO
DJみそしるとMCごはん Shigefumi Wada NAOKI SERIZAWA
MOODMAN MIXMASTER MORRIS ShigeoJD
COMPUMA --- SHOTARO MAEDA
木道亭
BLACK KAT BOPPERS 片想い Blueside of lonesome with Ozaki Brothers
阿部芙蓉美 せいかつサーカスTRIO&YAOAO 猪股 and the Guitar(Dr.DOWNER)
BARBARELLA'S BANG BANG with Oshow (Asakusa Jinta) 児玉奈央 UPENDRA AND FRIENDS
PYRAMID GARDEN
SANDII SANDII SANDII
GOCOO+GoRo JAMNESQUE KYOTO meets Kenji Jammer OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
NYANTORA CD HATA × KOYAS DJ YOGURT
GOMA Steve Hillage(System 7) and 勝井祐二(ROVO) Rickie-G
--- ホテルニュートーキョー SUNIL AND BABU
Café de Paris
TALCO 浦朋恵 BARBARELLA'S BANG BANG
BIG WILLIE'S BURLESQUE FUJI REVUE BIG WILLIE'S BURLESQUE FUJI REVUE BLACK KAT BOPPERS
MATE POWER JUNGLE BY NIGHT PRESERVATION HALL JAZZ BAND
光風&GREEN MASSIVE BOOM PAM BIG WILLIE'S BURLESQUE FUJI REVUE
FANFARE CIOCARLIA --- ---