FUJIROCK FESTIVAL'15

出演アーティスト第7弾発表!

2016.05.13

GWも終わり、そろそろ夏のプランに向けて動き出す頃。今回もバリエーション豊かな15組のアーティストが決定!

初日7/22(金)に決定したのは、ネクスト・アデルとも言われるなど注目を集めるブレイク必至のシンガー・ソングライター、ラプスリーが初登場。そして2度目となる武道館公演や初ヨーロッパツアーを大成功させ勢いが増すロックンロール・バンド、 ザ・ボゥディーズ、孤高の存在としてマイペースに活動し、今夏約5年ぶりの新作をリリースするリトル・クリーチャーズ、存在感のあるOne&Onlyなヴォーカルによって独自の世界観を表現し続けているレヨナ等、フジロックとの相性バッチリな3組が決定!ジャパニーズ・ミニマル・メロウをクラブサウンドで追及したニュージェネレーション、ダン、世界No.1パーティ・ロックDJの栄冠を手に入れ世界を席巻するDJ/プロデューサー、シンタロウと、新しい世代の波を感じさせるラインナップも!

7/23(土)は、シーンに多大な影響を与えてきたポスト・ロックのオリジネイター、トータス、壮大でドラマティック、進化と深化を遂げた快心作を6月にリリースするトム・オデールが再来日!国内からは、全70本におよぶ全国ツアーを終えたばかり、今もなおロックファンを熱狂させ続けているザ・クロマニヨンズ、個性的な雰囲気とサウンドが魅力の踊ってばかりの国、現在の日本テクノ/ハウスシーンを牽引しているトレスヴァイブス サウンドシステムが決定!

最終日7/24(日)には、数々の海外ビッグフェスに毎年出演するなどワールドワイドに活動を続けているソイルアンドピンプセッションズ、1970年代前半に活動し、はっぴいえんどと共に日本語ロックの先駆的存在として知られる、はちみつぱい、“現代版ジャズ・ロック”をコンセプトに新感覚なピアノ・トリオ・サウンドを目指すフォックス・キャプチャー・プランが登場!そして、昨年のROOKIE A GO-GO出演者による「FRF’16出演権獲得!目指すはメインステージ!」投票企画にて見事1位を獲得し、今年メインステージへの切符を勝ち取ったのは、20代前半の新世代のミクスチャーロックバンド、サバンナマン!気合いの入った彼らの苗場でのパフォーマンスをお見逃しなく!

  • THE BAWDIES

  • D.A.N.

  • fox capture plan

  • はちみつぱい

  • ザ・クロマニヨンズ

  • LÅPSLEY

  • Leyona

  • LITTLE CREATURES

  • 踊ってばかりの国

  • SABANNAMAN (selected by ROOKIE A GO-GO)

  • SHINTARO

  • SOIL&"PIMP"SESSIONS

  • TOM ODELL

  • TORTOISE

  • TRESVIBES SOUNDSYSTEM

ラインナップはコチラ

最新ニュース