Artist Photo

藤井悟 a.k.a Satol F. (Caribbean Dandy) フジイ・サトル [日]

Member
藤井悟
Profile
80年代中期から日本のレゲエ・ロック・パンク・レベルミュージックDJの草分けとして活動してきた藤井悟 aka SATOL.F。椿ハウス、P.PICASSO、MIXなどのクラブでDJのキャリアをスタートさせ、松岡徹(CLUB SKA)、須藤一裕 (THE ZOOT 16)らと共にCARIBBEAN DANDYを結成。現在結成約20年目を迎える。スペースシャワーTVの司会を務めるなど、東京のアンダーグラウンドシーンのレジェンドDJとして第一線で活躍してきた藤井悟。80年代から90年代はレゲエ・ロックを軸にスカ・パンク・アフロミュージックを織り交ぜるDJスタイルを得意としていたが、2000年前後からラテン・メスティソ・パチャンカ・クンビア・ロックラティーノ・レベルミュージックに興味を持ち始め、セットリストに加えるように。世界中の音楽を縦横無尽に混血させる独自の選曲は、世界でも高い評価を獲得している。国内ではRADICAL MUSIC NETWORKやFIGHT FOR RIGHTS、CLANDESTINO、STAR TIMEのレギュラーDJを務めている他、FUJI ROCK FESTIVAL、朝霧ジャム、EARTH GARDEN、NATURAL HIGH!、DOWN BEAT RULER、GO OUT JAMBOREE、橋の下音楽祭、龍岩祭等のフェスティバルに出演。海外では2005年にイタリアのSTREET BEAT FESTIVALに出演。2009年、2012年にUSツアーを行った他、2011年、2012年、2015年、2016年にヨーロッパツアーを決行。ACTUAL FESTIVAL 2011や、世界最大のレゲエフェスティバルROTOTOM SUNSPLASH 2012等に出演している。現在、バルセロナのブッキングエージェンシーPRODUCCIONS SUBMARINESに所属。最新の活動では台湾のURBAN NOMAD FESTIVAL 2017のヘッドライナーを務めている。過去にはRICO RODRIGUEZ、ROY ELLIS、FERMIN MUGURUZA、MANU CHAO、GAZ MAYALL、THE BEAT、THE SLACKERS、NATHEN MAXWELL & THE ORIGINAL BUNNY GANG (from FLOGGING MOLLY)、RUDE Hi-Fi、MIMI MAURA、VERY BE CAREFUL、DJ SCRATCHY (THE CLASH)等、世界トップクラスのアーティストと共演。今年のFUJI ROCK FESTIVALでは、ラテンとパンクをMIXさせたプレイでフロアを盛り上げたいとの事。常に時代を先取りし続けてきた藤井悟にしか成し得ない究極のエンターテイメントをとくとご覧あれ!
Audio / Video
Links