FUJIROCK FESTIVAL'17

アウトドア・シアター「富士映劇」今年の上映作品決定!

2017.07.14

河原沿いのアウトドア・シアター富士映劇。今年もフジロックならではのチョイスで上映します!

7/28(金) 『THE TIMERS スペシャル・エディション』 23:00頃〜上映
『パープル・レイン』 24:00頃〜上映
7/29(土) 『男はつらいよ 純情篇』 24:00頃〜上映

THE TIMERS スペシャル・エディション(7/28(金) 23:00頃〜上映)

news

もの言えぬ時代にもの申す!! THE TIMERS見参!!
窮屈な空気が社会に蔓延している今こそ受けとめ、考えたい、忌野清志郎が率いた伝説のバンド"THE TIMERS"が遺した未来へのメッセージ

"永遠のミスター・フジロック"忌野清志郎が率いた THE TIMERSは、反原発を歌ったRCサクセション「カバーズ」をレコード会社が発売中止にしたことをきっかけに、歌いたい事柄を自由に歌うため結成されたバンド。ところが最近の日本を見渡してみると、言いたいことも言えず、メッセージを発信することに対して萎縮してしまうような空気が蔓延している。これはゆゆしき事態だと考えたフジロックは、今年のアトミック・カフェで「THE TIMERSのように怖れず、自分たちの意見を発信していこう!」という思いを込めて、彼らへのトリビュート・ライヴを敢行。同時に、その不屈不倒のスピリットをみなさんにも知ってもらうため、富士映劇でも彼らのライヴを上映します。
1988年の横浜国大、1989年の横浜市大で行なわれたライヴを中心に、彼らの情熱と気骨に溢れたパフォーマンス映像を見て、ロックの真髄を感じてください。

» www.universal-music.co.jp/the-timers

★1988年、彼らの衝撃の登場でロックの歴史は塗り替えられた。
1stアルバムのリマスターと、初期の蔵出し音源&秘蔵映像で綴る、THE TIMERSの真相を解き明かすスペシャル・エディション!CD2枚組+DVDで、好評発売中!

パープル・レイン(7/28(金) 24:00頃〜上映)

news

俺の魂〈ミュージック〉を聴いてくれ! 一人のミュージシャンの苦悩と挫折と栄光。2016年、惜しまれながらこの世を去ったプリンスを偲び、彼の代表作『パープル・レイン』を一夜限りの特別上映!

第57回アカデミー賞®歌曲・編曲賞受賞を受賞し、プリンスを一気にスターへと押し上げた大ヒット作品。
プリンス自ら、下積み時代から成功への道を主役として演じた自伝的青春映画で、彼の代表作とも言える。悩める一人のミュージシャンがバンド仲間との衝突、愛した人との行き違い、家族の問題と、あらゆる苦難に見舞われ傷つき挫折しながらも、それを乗り越えていく姿を、名曲とともに描いていく感動作。
ヒット曲「レッツ・ゴー・クレイジー」「ビートに抱かれて」「パープル・レイン」からザ・タイムの「ジャングル・ラブ」「ザ・バード」、そしてアポロニア6の「SEX・シューター」など豪華全15曲。

» https://www.bttt.jp

★パープル・レイン ブルーレイ メモリアル・エディション好評発売中!
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

男はつらいよ 純情篇(7/29(土) 24:00頃〜上映)

news

寅さん、"とらや"の二階を間借りするマドンナに、いつものように一目ぼれ!安定した笑いと人情の機微のバランスで観る者の心を和ませるシリーズ第6作。

赤ちゃんを連れた若い女・絹代(宮本信子)に、さくらの面影を見て、一夜の宿を世話する寅さん。情にほだされ、寅さんは絹代と共に、彼女の父・千造(森繁久彌)の住む、五島列島の福江島へ。望郷の念にかられた寅さんが柴又へ帰ると、つねの遠縁にあたる、美しき人妻・明石夕子(若尾文子)が、夫と別居して二階に間借りをしていた… 寅さんが夫と別居中の美人の人妻に一目惚れ。大映のトップスターとして活躍した女優・若尾文子、日本映画界を代表する名優・森繁久彌などベテランと、渥美清の競演は圧巻。妹さくらへの想い溢れる前半の描写が、ラスト近くの柴又駅でのさくらと寅さんの別れの場面の伏線となり、シリーズ屈指の名シーンとなりました。

» http://www.tora-san.jp
» http://www.facebook.com/torasanshochiku

★フジロック、9年目を迎える寅さん!
日本を元気にする、ロックで粋な寅さんに会おう!『男はつらいよ』シリーズHDリマスター版DVD、お求めやすい価格1,800円(税抜)で発売中!

最新ニュース