Artist Photo

THE STROKES ザ・ストロークス [米]

Member
ジュリアン・カサブランカス(Vo)、アルバート・ハモンド・ジュニア(Gu)、ニック・ヴァレンジ(Gu)、ニコライ・フレイチャー(Ba)、ファブリジオ・モレッティ(Dr)
Profile
1999年、NYにて幼馴染ですでに一緒にバンドをやっていたジュリアン・カサブランカスとニコライ・フレイチャーのコンビに、ニック・ヴァレンジとファブリジオ・モレッティの幼馴染コンビが出会い、そこにLAから映画の勉強にやってきていたアルバート・ハモンド・ジュニアが加わってバンドを結成。2001年、イギリスのラフ・トレードにデモ・テープを送り、契約後、3曲入りのシングル「ザ・モダン・エイジ」を発表。これがきっかけとなりイギリスで人気が爆発。音楽誌はこぞって“NEXT BIG THING”として取り上げる。同年、満を持してデビューAL『イズ・ディス・イット』発表すると、各国でスマッシュ・ヒットを記録。後に“2000年代ロック・シーン最大の事件”と謳われる等、全世界に与えた衝撃は計り知れない。デビュー以降、“ロックンロール・リバイバル”という一大ムーヴメントを巻き起こし、アークティック・モンキーズやフランツ・フェルディナンドなど後続のロック・バンドに多大な影響を与える。これまで通算5枚のスタジオ・アルバムをリリースしており、日本でも過去にフェスのヘッドライナーを幾度も務める等、強固なファン・ベースを築いている。
Audio / Video
Links

グッズ・CD