Artist Photo

Bart B More バートB・モア [オランダ]

Member
-
Profile
オランダ出身のバート・ヴァン・ダー・ミアーことバートB・モアは、10年以上もの間、世界のエレクトロニック・ダンス・ミュージック・シーンにおいて普遍的な存在として活躍してきた。そのジャンル・ベンディングなスタイルは、彼を現在最も名高く、リスペクトされたダンス・ミュージックのプロデューサーへと押し上げた。EDC、Tomorrowland、Ultra、CreamfieldsやMysterylandでのステージから東京のWomb、ロンドンのFabric、バルセロナのRazzmatazz、ニューヨークのWebster Hallなどアンダーグラウンドの定番の箱まで、DJとして、そしてクリエイティヴなミュージシャンとしての彼のアートは観客を魅了してきた。多才であり、制限のないバートのユニークなセットは、確実に観客の心を鷲掴みにする。

バートの作品はそのキャリアの中で、STMPD Records、 Spinnin'' Records、 Boysnoize Records、 OWSLA、 Sweat It Out!、 Relief Records、 Sound Pellegrino、 Fool''s Gold、 Trouble & Bassなど業界屈指のレーベルからリリースされ、より広く多様性のあるリスナーへと届いたことで、あらゆる種類のダンス・ミュージックに熱心なファンに注目されることとなった。
メジャー・レーベルとのコラボレーションを行うと同時に、バートはリタ・オラやエグザンプルの曲を書き下ろし、プロデューサーとして活躍、さらにケイティ・ペリー、シーロー・グリーン、ティエスト、クリス・ブラウン、ワイリー、マーティン・ギャリックス、マイク・スノーやピーチズなど数多くのアーティストのリミックスを手がけた。

すべてのビート、シンセ、ドロップを巧みに流れるかのようにつなげるバートB・モアのミックスは、世界中のイベントで重宝されゲストとして引っ張りだこだ。2008年から世界中でツアーを行い、そのDJセットでは数々の影響と自身の経験から培ったスキルと職人技が披露される。バートB・モアは、ダンス・ミュージックを常に先進的、革新的、そして自由に広めていく要となる存在なのだ。
Audio / Video
Links