Artist Photo

PYRAMID SILENT NIGHT/青葉市子 阿部芙蓉美 ヒグチアイ [日]

Stage
  • July 28 (Sun)  22:30-23:45  Pyramid Garden
Member
青葉市子(Gt+Vo)
阿部芙蓉美
ヒグチアイ(vo,key)
Profile
【青葉市子】
1990年1月28日生まれ。
2010年よりソロ作品を発表し、最新作は2018年、6枚目となる『qp』。
そのほかに、細野晴臣、坂本龍一、小山田圭吾、U-zhaan とのスタジオ・セッションを CD化した『ラヂヲ』や、ビートメーカーSweet Williamとのコラボシングル『からかひ』、マヒトゥ・ザ・ピーポーとのユニット"NUUAMM"名義でも作品をリリースしている。
2018年は台湾・タイ・マレーシア・シンガポール・香港を回る自身3回目となるアジアツアーを開催。
同年秋からは『ichiko aoba qp tour 2018 - 2019』として全国28箇所を回る。
その他、キユーピー、小田急ロマンスカー、東京エレクトロン、タマホーム等のCM音楽や
『百鬼オペラ 羅生門』『わたしは真悟』 『レミング〜世界の涯まで連れてって〜』『cocoon』等舞台作品への参加、短編アニメ『ブレードランナー ブラックアウト2022』ではヒロイン・トリクシー役の声優を担当する等、多岐にわたり活動中。
【阿部芙蓉美】
シンガーソングライター。2007年にメジャーデビュー以降、発表する作品が数多くのCMソングや映画の主題歌に起用される。近年は都内を中心とするライブ活動、他アーティストやCMへの楽曲提供、ナレーションなども行なっている。2018 年には自身初となる7インチシングル 「Heart of Gold / ごみ溜めのバラード」を自主レーベルよりリリース。Fujirock Festivalへの出演は2014年以来5年ぶりとなる。
【ヒグチアイ】
平成元年生まれ。シンガーソングライター。
生まれは香川、育ちは長野、大学進学のため上京し、東京在住。
2歳のころからクラシックピアノを習い、その後ヴァイオリン・合唱・声楽・ドラム・ギターなどを経験、様々な音楽に触れる。18歳より鍵盤弾き語りをメインとして活動を開始。2016年11月『百六十度』でメジャーデビュー。
メロディアスな高速ピアノリフに乗せた、まっすぐに伸びるアルトヴォイス。
ピアノと一体になった小さな身体から振り絞られる熱情が、時にたおやかな美しさを、時に心かきむしられる焦燥を、時に喪失の中の光を描く。
独特の視点で綴る歌詞世界の根底に流れるのは、埋めることのできない自己肯定欲。
自身を手放しで肯定できない故の、他者への執着や嫉妬、裏腹にあふれる慈悲深さが、聴くものの琴線を掴んで放さない。
音楽性の高さ以上に、圧倒的な説得力を持って迫る叱咤激励にも似たその歌声は、老若男女問わずじわじわと中毒者を増やし続けている。
Links