Artist Photo

BLOODEST SAXOPHONE feat. CRYSTAL THOMAS ブラッデスト・サキソフォン feat. クリスタル・トーマス [日・米]

Member
CRYSTAL THOMAS(vo),
BLOODEST SAXOPHONE : 甲田‘ヤングコーン’伸太郎 (tenor sax)/ ユキサマ (baritone sax)/ Shuji (guitar) / MASA服部 (upright bass)/ キミノリ(drum)
Profile
世界を股にかけて活躍するジャンプ・バンド"ブラサキ"こと"BLOODEST SAXOPHONE(ブラッデスト・サキソフォン)"と、米国ブルース/ソウル・シーンの注目株"CRYSTAL THOMAS(クリスタル・トーマス)"がタッグを組みフジロックのステージへ!!

2018年11月、ブラサキが5人の女性シンガーをフィーチャーし、テキサスでレコーディングしたアルバム、BLOODEST SAXOPHONE feat. TEXAS BLUES LADIES『I JUST WANT TO MAKE LOVE TO YOU』をリリース 。
この作品で 山下達郎の「YOUR EYES」やジャニス・ジョプリンの「ONE GOOD MAN」などを披露し、ひときわ存在感を放つ、"次世代のブルースの女王"クリスタル・トーマスがブラサキとの再演をはたすために来日する。
2019年2月には、米国のVIZZTONE レーベルより海外盤もリリース。海外のブルース・ソウル専門誌で取り上げられ、リヴィング・ブルース・ラジオ・チャート で1位を獲得するなど高い評価を得て、現在も話題を呼び続けている。
今回、クリスタルはなんと、ジョニー・テイラーのバンドで腕を磨いたというトロンボーンを片手にやってくる。時にはブラッデスト・サキソフォンのホーンセクションに。時にはフィーチャリング・シンガーとして、真夏の日本で高らかに歌い上げる。
新曲も披露する予定。 昨年末の東京/香港公演も成功させたブラッデスト・サキソフォン feat. クリスタル・トーマス。 時代を超えて魂に衝動を与え続ける音楽 "ブルース&ソウル"を是非、体感ください。お見逃しなく!!

クリスタル・トーマスの最新ソロアルバム( ラッキー・ピータースン、チャック・レイニーが参加)7月発売予定。
Audio / Video
Links

グッズ・CD