Artist Photo

スピンオフ四人囃子feat.根本 要&西山 毅 スピンオフ ヨニンバヤシ フューチャーリング ネモト カナメ アンド ニシヤマ タケシ [日]

Stage
  • August 20 (Fri)  13:50-14:50  FIELD OF HEAVEN
Member
岡井 大二(Drum)/根本 要(スターダスト☆レビュー) (Gt./Vo.)/西山毅(ex.ハウンドドック)(Gt.)/山崎 洋(Bass) /三国 義貴(Key.)
Profile
四人囃子は 日本で言うプログレッシブ・ロックに属する コンテンポラリー ロック のバンドであり、''74年デビュー作の「一触即発」、''79年の完全コンセプトアルバム「Neo-N」、''89年「DANCE」 など 6枚のアルバム を発表した歴史を持ち、2010年までにも断続的にライヴパフォーマンスを行ってきた。スピンオフ・四人囃子は、このバンドのフォローワーを自認するミュージシャンによって企画された四人囃子ナンバーをステージパフォーマンスするセッションであり、メンバー構成を異にしながらも 過去に数回執り行なわれている。今回の 根本 要(Vo.& Gt. /スターダスト★レビュー) をフロントマンとして 西山 毅 (Gt./ex Hound dog)、山崎 洋(Bass) 、そして 正式メンバーの岡井大二(Drums) と 坂下秀実(Keyboards) で構成される スピンオフ・四人囃子 は、半ばオフィシャルに近いセッションとして 2018年に 名古屋 Bottom Line で実施され、2020年4月 EXシアター六本木 Tokyo,及び 大阪 なんばハッチ でのコンサートが企画されていた。しかし 新型コロナウィルス感染の影響で一年の延期を余儀なくされ、この間に 坂下秀実 の不慮の事故があり、その延期開催も疑問視されるところとなった。 様々な状況の変遷を 三国義孝(Keyboads)の参加を得るなどで超え、 本年2021年3月3日に 全アルバムからの選曲となる 極めて貴重なライヴとして EXシアター に於いて実施され、 同時に配信も行われた。
Links

グッズ・CD